じゃじゃ麺だぁ〜〜〜!
白龍「パイロン」はたぶん20年ぶりぐらいか・・。

元祖じゃじゃ麺の「白龍」に行ってきました。
平日の昼時間を外して2時頃に本店へ。それでも空席はわずか。もっとも20席ぐらいの構えですが。

若い頃は食べきれなかった「大」を注文。だけど思ったより早く来た。
自分のレシピ?でラー油、にんにく、酢をかけてしっかり麺と混ぜ合わせる、どんな味になるか。この「間」が醍醐味だと思う。旨かった。

しばらくぶりの本家の味は記憶よりしょっぱかった。しかし、麺の茹で加減はさすが。
ここ数年で盛岡に多数繁殖した「じゃじゃ麺専門店」はどこも麺を茹で過ぎる。
味噌の味が濃いように感じた(オバさん入れすぎ?)けど、やっぱり本家の味はしっかりしていた。

 自分が初めてじゃじゃ麺に出会ったのは大学1年目。当時20歳だから almost40年前か。
創業者と思われる怖い爺さんが麺をゆでていて、見栄張って「大」を注文して食べ残すとモノスッごく怒られてた。「金は要らんから帰れ」と言われた奴がいた。

 当時は白龍しかじゃじゃ麺屋はなく、初めての時は不思議な食い物だった。その頃、白龍の向かいにあった「Power House」というサーフショップに入り浸っていた我々数人の不良大学生は、自然に中毒のように毎日白龍に通っていた。当時で4〜500円で腹一杯になる旨いものはじゃじゃ麺だった。
 そんなに混んでもいないくせに店員は概ね無愛想だった。親爺の影響か。(今日行ったら愛想が良くて面食らった)でも美味いので通ってた。にんにく臭くなっても構わなかった。

 その当時の仲間も東京や北海道の地元に帰ってしまった。たまに「白龍」のじゃじゃ麺を送ると、感激のメールが来る。やっぱり未だに中毒か?

 白龍に行かなくなったのは何故だろう。医院から500mもないのに。
朝の通勤時に観光客らしき人たちが土曜の朝9時から並んでいる。
何より営業時間が合わないのですよ。おそらく8時前に閉めてると思う。

飲み会の後に小腹が空いて無性にじゃじゃ麺が食いたくなる。その時は深夜1時までやってる「香ジャン」に行って満足。「白龍とは違うな」と思いながら。でもそれなりに充分美味いです。

地元人なら一度は食べてると思うじゃじゃ麺。僕は大好きです。
ただし「3回は食べないと美味いと思わないだろう」という食い物です。

久々のブログが「食い物」でしたね。失礼しました。

あ、写真なくてすんません。
[PR]
by tak-dc | 2015-02-26 23:24
<< 白鳥さん、よい旅を・・・ モノクロからカラーへ >>

患者さんの体験談、当医院の内外や盛岡市の出来事を不定期に更新しています。
by tak-dc
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の記事
結婚式シーズン
at 2017-09-22 14:36
歯科助手セミナーに参加してき..
at 2017-09-16 19:53
日常=DA編=
at 2017-09-08 15:10
新しい仲間Ⅱ
at 2017-09-02 20:26
NEWハブラシ仲間入り!
at 2017-08-26 17:52
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
検索
リンク集
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル